E-Rename3(仮)。(7)

とりあえず全部のチェックボックスの値をiniやらdatやらに保持するように。

E-Rename3α6

ジョジョのコミックス読むときに
目次見て「なんたらかんたら(7)」とかまでずらっとあったら
「1スタンドで引っ張りすぎだろ…」って、わりとうんざりしますよね…。
Develop | - | trackbacks (0)

E-Rename3(仮)。(6)

「フォルダー指定起動時に自動で新規編集する」が動くように。

E-Rename3α5

ま、週末にはβ版になるんじゃないすかね。
Develop | - | trackbacks (0)

E-Rename3(仮)。(5)

「サブフォルダー以下もリネーム対象とする」「フォルダーもリネーム対象とする」が動くように。

E-Rename3α4

マダタクサンチェックボックスガアルネ…。
Develop | - | trackbacks (0)

E-Rename3(仮)。(4)

「リストファイルの拡張子」「項目の区切り文字」が動くように。

E-Rename3α3

扱いは先日と同じくー。
Develop | - | trackbacks (0)

E-Rename3(仮)。(3)

「再編集」「指定のアプリケーションで開く」も動くように。

E-Rename3α2

やっぱり、やってますというお知らせ、兼、人柱版です。
Develop | - | trackbacks (0)

E-Rename3(仮)。(2)

ふひぃー…。

とりあえず「新規編集(今までの再ロード後編集)」「適用」だけ動くようにした。

E-Rename3α1

やってますというお知らせ、兼、人柱版です。

一応このまま作っていけば複数回層のフォルダのリネームやら、段階的な元に戻すやら、あれこれ実現できる予定。
Develop | - | trackbacks (0)

取り壊し。

うちは築50年超の古いアパートなのだけど

少し前、ある朝起きたら、隣の隣の家が取り壊されてた。

昨日は隣の家が取り壊された。


ある日帰ったら自分ちが無くなってたりしないよなぁ。


おかげでなんか見晴らしいいですけど。
Gossip | - | trackbacks (0)

E-Rename3(仮)。(1)

昔つくった「E-Rename」、今なら楽にきれいに組み直せるような気がする。Pythonの力を借りて。

ガワだけとりあえずつくった。
…あー、用語がバラバラだし、なんかカッコわるい…こんなところで詰まるなんて。あとで見直そう。
er3.png
Develop | - | trackbacks (0)

wxPython。(2)

『D&Dしてスライドショーする』! それだけよ… それだけが満足感よ!
過程や…!方法なぞ…!(ry

SimpleSlideShow
…ということで、シンプルなスライドショーアプリ。

フォルダをドラッグ・アンド・ドロップして、フルスクリーンでスライドショーする。
Escキーでスライドショー終了。
あとは見ての通り、サブフォルダ以下も検索、切り替え時間指定、ランダム順。
こういうの意外と見当たらなかったので。

ダウンロードはこちら
SimpleSlideShow
マニュアルもアイコンもまだ無いけど。
続きを読む>>
Develop | - | trackbacks (0)

wxPython。(1)

Google App Engineを試してみたいことなどもありPythonを使いはじめる。

なぜか家に↓の本があったので読んだ。

薄い本なので楽に読めてPythonが一通り分かる。

それから書き始める際に気になるコーディング規約例はこちら

Google Python スタイルガイド

ちょっと使う分にはRubyと大して変わらない印象。
ライブラリ周りも同じようなものが一通り揃っている。
なのでwxRubyがあればwxPythonもある。

練習がてら、ちょっと欲しかったシンプルなスライドショーアプリを作ってみることに。
Develop | - | trackbacks (0)